会社案内

ごあいさつ

 農業と太陽光発電。かつては、完全に不仲と思われていた両者が、徐々に歩み寄りを始めています。間を取り持つのは、ソーラーシェアリング。農業は、ソーラーパネルの木漏れ日と高い架台の活用によって新たな方向に向かい始め、太陽光発電は、無限とも言える広大な土地が利用できるようになりつつあります。
 近い将来、気候変動や、資源の枯渇によって、今の私たちの暮らしが維持できなくなるのも、あり得ない話ではありません。今後、生命本来の仕組みに立ち返り、太陽の恵みから食糧とエネルギーを得る、自給自足的な暮らしを実現すれば、何の心配もいらなくなります。
 ソーラーシェアリングを普及させることによって、次の世代が安心して暮らせる社会を作ることを目標に、事業を進めて参りたいと思っております。

ソーラーカルチャー株式会社
代表取締役 松岡顕

会社データ

           
会社名 ソーラーカルチャー株式会社
設立 2013年4月9日
資本金 300万円
代表者 松岡 顕
所在地 〒305-0051 茨城県つくば市二の宮一丁目2番地2 酒井ビル
(ほとんど不在にしておりますので、必ずご連絡下さい)
電話 029-859-1234(平日9:00-17:00)
FAX 029-893-6527
事業内容 農業と太陽光発電を両立させるソーラーシェアリングの開発、設計、コンサルティング
ソーラーシェアリングを核とした自然エネルギー体験農場の運営
自然環境とテクノロジーが共生するライフスタイルの提案

アクセスマップ(御来社の場合は、必ずご連絡下さい)